ファブリーズ febreze MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 最大58%OFFクーポン 衣類 布製品用消臭剤 100%品質 640ml 詰替 2袋セット

ファブリーズ(febreze) / ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替 ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替(640ml*2袋セット)【ファブリーズ(febreze)】

812円 ファブリーズ(febreze) / ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替 ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替(640ml*2袋セット)【ファブリーズ(febreze)】 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 消臭剤・芳香剤 衣類・布製品用消臭剤,MEN,クールアクアの香り,詰替(640ml*2袋セット)【ファブリーズ(febreze)】,W除菌+消臭,ファブリーズ,ファブリーズ,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , 消臭剤・芳香剤,MEN,812円,衣類・布製品用消臭剤,/hancockite79664.html,reklama-prof.ru,/,ファブリーズ(febreze),詰替,W除菌+消臭,クールアクアの香り ファブリーズ febreze MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類 布製品用消臭剤 100%品質 640ml 詰替 2袋セット 衣類・布製品用消臭剤,MEN,クールアクアの香り,詰替(640ml*2袋セット)【ファブリーズ(febreze)】,W除菌+消臭,ファブリーズ,ファブリーズ,日用品雑貨・文房具・手芸 , 日用消耗品 , 消臭剤・芳香剤,MEN,812円,衣類・布製品用消臭剤,/hancockite79664.html,reklama-prof.ru,/,ファブリーズ(febreze),詰替,W除菌+消臭,クールアクアの香り 812円 ファブリーズ(febreze) / ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替 ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替(640ml*2袋セット)【ファブリーズ(febreze)】 日用品雑貨・文房具・手芸 日用消耗品 消臭剤・芳香剤 ファブリーズ febreze MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類 布製品用消臭剤 100%品質 640ml 詰替 2袋セット

812円

ファブリーズ(febreze) / ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替 ファブリーズ MEN W除菌+消臭 クールアクアの香り 衣類・布製品用消臭剤 詰替(640ml*2袋セット)【ファブリーズ(febreze)】






x
こんにちは、本当に久し振りの更新ですね。
仕事が一段落付いて何よりです。
やっとユーカリの花を自分の庭で見る事が出来ます。
先日プレウロカルパとクルセアナの花芽を見つけました。
プレウロカルパは購入してから三年、クルセアナは一年で
花芽を付けました。二種類とも鉢植えですが、クルセアナは
花が咲き易い種類ですね。
花を咲かせる事が出来たのもこのサイトのお陰です。
有難うと言わせて頂きます。
次に種の購入に関しての質問をさせて頂きますが、
検疫証明書が無いと国内に輸入が出来無く成り、
少量の種にも関わらず高い手数料を支払う事に
非常に残念な思いです。
まだ種をオーストラリアから購入していますか?
By KOHIRO at 2020-05-10 15:56 x
こんにちは。本当に大変でしたね。お返事が無いのでよほどのご事情がおありなのだと思ってはおりました。こうしてお元気なのがわかって嬉しいです。
以前、ベイビーブルー のお問い合わせをした者です。
お引越しをされて、ユーカリ 半分にサヨナラを告げた心中お察し致します。お返事のんびりとお待ちしておりますね。
By hanana at 2020-06-06 09:17 x
初めまして。お休みになられている間に、グニーとポポラスを育て始め、このブログにたどり着きました。
美しいお写真や、魅惑的な紹介文に誘われ、半年で9種類まで増えました。
お薦めのスリット鉢+用土にてベランダで育てています。お陰様で元気に大きくなってます。
このブログがあって本当に感謝しております。ありがとうございます!
これからの更新も楽しみにしてます。
By aya at 2020-06-08 17:00 x
こんにちは。
土の配合を参考にし、一度枯らせてしまったユーカリポポラスを復活させることができました。当初の環境から引っ越した今も逞しくは枝葉を広げています。取り急ぎお礼を。ありがとうございます。
By 鵄杏 at 2020-06-09 14:16 x
お久しぶりです!
環境変わられたんですね。でもお元気の様子、安心しました。
以前のアドバイスで我が家のユーカリは剪定してもしても、モリモリ生育しています。昨年は花も見ることが出来て愛おしい限りです。
写真館に投稿してました。
また覗きに来ますね!
By Osakano Jie at 2020-06-30 22:44 x
こんにちは。
長らくご無沙汰しています。10年前に頂いた2センチほどのマクロカルパにやっと花が咲きました。
家内がマクロカルパの花の写真を家内のブログ?にアップしたところ、何年くらいで咲きましたか?の質問があり、お答えすべく、私のブログやeucalyptus_kさんのブログを探して、10年前にホームステイと称してアップさせて頂いた中に写真が残っていました。

ブログを見て、懐かしく、タイムスリップしたかの様な気分を味わいました。
我が家は古い家でしたが、屋根が傾いてきたので、建直しで庭も大きく手を入れましたので、100種近くあったのが12種位になってしまいました。(ほとんど手が回らず枯らしてしまいました)

ブログに戻られたようで、マクロカルパの御縁で、こうしてブログに書き込みできるのが、うれしく感じております。

家のシンボルツリーとしてルディスを地植えしています。
(植える場所が結構水分の多い場所で、他の物を植えても根腐れしてしますので、ルディスにした理由です)

ユーカリの栽培をやめたわけではありませんので、また時間を見つけて、覗かせて頂きます。
では。
By hanana at 2020-07-09 10:50 x
こんにちは。
7号ロングスリットで育てている、グニー、カンフォラ、銀世界の根が、スリットから出てきてしまっています。
大きい鉢に植え替えるべきでしょうか?植え替えない場合、根の処理はどのようにすればよろしいでしょうか?お教えいただければ有難いです。
・かなり日当たりのいい南向きベランダ(関西瀬戸内沿岸地域)
・用土はお薦めの観葉植物固形粒状土に日向土、ゼオライト、パーライトを混ぜたもの。鉢底石不使用。
・5月に6号ロングスリットから7号ロングに植え替えました。
・ここ数日の長雨時も外で雨ざらしにしております。

よろしくお願いいたします。
By pon at 2020-09-13 09:51 x
知識も検証もなく同じような情報をコピペしただけのアフィリエイトで溢れかえる中、このブログはインターネットの数少ない良心です。
投稿楽しみにお待ちしてます。
By あきまる at 2021-02-14 11:39 x
こんにちは。
ツキヌキユーカリを調べていてこちらにたどり着きました。
15センチほどの苗を10年程まえに購入しまして、庭に植えました。
現在、幹が30センチ程の太さとなり10メートル位の大きさにあっという間に育ちましたのですが、可愛かったツキヌキの葉っぱが無くなってしまい、細長い葉っぱのユーカリになりました。
これは、普通の事なのでしょうか?
これはこれで良いのですが、ツキヌキの葉っぱも可愛かったのでまた出て来ないかな。と思っているのですがツキヌキの葉っぱはもう出て来ないのでしょうか?
もし、ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願い致します。
By tsun at 2021-03-06 23:20 x
初めまして。ご質問失礼致します。
庭にユーカリポポラスを地植えしています。高さは2メートル位ありますが、葉っぱが少なく枝だけヒョロヒョロと伸びている状態です。もっと沢山葉が茂ると思っていたのですが、枝先に葉が付いている感じです。葉を増やすにはどうしたらいいでしょうか?
ポポラスですが、詳しい種類は分からず造園屋さんに頼んで植えてもらいました。植えてもらったときから150センチ位の高さで葉も少なかったです。
By ヨウ at 2021-07-05 11:41 x
はじめまして。
先日、ユーカリポポラス6号、ユーカリレモン4号ポットの木を買ってきたのですが、スリット鉢に植え替えしようと鉢から外すと根鉢がぎっしり細い根で固まっていました。
スリット鉢+オススメ用土で育てたいのですが、デリケートな根を傷付けてはいけないと思い、土の入れ替えできずに困っています。
植物の飼育が初めてで、どうしていいかわからず、メッセージしました。何かいい方法あれば御教授頂けないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーカリ・ブラックテールはユーカリじゃない!?

最近巷で良く販売されている
販売名「ユーカリ・ブラックテール」という品種があります。



冬場に葉が黒葉になるということで、
学名:Eucalyptus ●● 'BLACK TAIL'といったように
まるでユーカリの変わった園芸品種のように紹介されています。

また黒葉ユーカリという名前で紹介されることもあります。


結論としまして、

このユーカリ・ブラックテール
ユーカリではありません。



現在、学術的にユーカリとして認められているものは、
Tribe(族・連)Eucalypteaeに属するものになります。

厳密にはEucalypteaeには7属あるのですが、
大きく見ると下記の3属がユーカリということになります。

■ Eucalyptus(ユーカリ属)...多くのユーカリ
■ Corymbia(コリンビア属)...レモンユーカリなど
■ Angophora(アンゴフォラ属)...AZ北部のユーカリ


ユーカリ・ブラックテールと呼ばれる種は
厳密にはAgonis(アゴニス属)に属する植物になります。

Agonisはユーカリと同じフトモモ科に属しますが、
Tribe(族・連)Leptospermeaeに属しています。

Agonisは日本の植物名で言うと
クンゼアギョリュウバイと同族の植物になります。

この辺りを全てユーカリとしてしまうと、
ブラシノキメラレウカグアバもユーカリということになりますので、
やはりブラックテールはユーカリではないということになります。


このように市場の販売名は非常にいい加減です



再度申し上げますが


ブラックテールはユーカリではありません。
でもユーカリに近い種類ではあります。


私はAgonisについて詳しくはありませんが、
一応、現地のタネ情報を調べておきました。

もしブラックテールをお育てになりたい方は、
Agonis flexuosaをお探しください。

特に葉が黒くなるAfterdarkなる園芸品種もあるようです

# by eucalyptus_k | 2017-04-12 03:43 | ユーカリ(品種知識)
↑PageTop
Trackback(0) | Comments(2)

今年も咲いた!ユーカリ・ウッドワーディー(woodwardii)

先年からたくさんの蕾を付けていたwoodwardiiですが
こちらも開花しているのを発見しました。





少し発見するのが遅れてしまい
満開の盛りを過ぎてしまっていますが、
先端にもう少し蕾の束が残っているので、
もう一回くらい綺麗な写真が撮れるかもしれません。



woodwardiiはここのところ、
たくさん蕾を付けてくれるのですが、
何度も書かせていただいた通り、
このユーカリはとても脆いところがあります。

少しでも手が当たったり、引っ掻けたりすると、
結構簡単に葉や蕾がポロッと取れてしまいます。

花季は大体ミモザアカシアと同じ今時分ですが、
蕾自体はかなり早く、先年の初夏くらいから付き出すので、
冬の突風や春の強風に気を使います。

なかなかデリケートなユーカリですが、
香りも良く、花も葉も美しいので、
個人的にはオススメなユーカリです

# by eucalyptus_k | 2017-03-17 01:33 | ユーカリ(花と蕾)
↑PageTop
Trackback(0) | Comments(0)

ユーカリ・フォレスティアナ(forrestiana)の蕾

我が家では初めてのforrestianaの蕾が
赤みを帯びてきて、そろそろ開花間近となっています。





蕾自体は昨年の初夏くらいからでき始めていたのですが、
やっと大きくなってきて、開花に向かってきています。

花材にもなる面白い花が咲くということで
今から非常に楽しみです。

このforrestianaは元々病気がちで、
枯れてしまいそうになったこともありましたが、
日照や風通しの良い場所に移してから
調子を戻して蕾を付けてくれました。

我が家には2株のforrestianaがありますが、
この蕾を付けた株はまだ5号スリット鉢に植わった
わずか60cm程度の樹高のものなので、
forrestiana低樹高で開花の見込める品種と言えます。

そこまで成長力が旺盛な品種でもなく、
横にたくさん脇芽を出す性質が強いです。

葉は少し地味で分厚くあまり特徴的とは言えませんが、
なかなかに精油も豊富で良い香りを強く放ちます。



たった二つの貴重な蕾ですが、
うまく開花に至った暁には
こちらでまたご紹介したいと思います。

他には毎年開花を続けてくれている
gilliiの蕾も開花間近となっています。



ユーカリ栽培には少し暇で寂しい冬を越えて、
これから少しずつ楽しく賑やかな季節へと突入していきます。

# by eucalyptus_k | 2017-03-07 18:53 | ユーカリ(花と蕾)
↑PageTop
Trackback(0) | Comments(4)

真冬でも健気に咲くトルクァータ(torquata)

やっと写真を撮ることができました。
ブログの更新が滞っており申し訳ありません。

真冬にtorquataの花が咲いていてびっくりしました。
今年の冬はところどころに暖かい日があったからでしょうか?





冬は少し寂しくなる我が家のベランダに
一際目立つピンク色の花でした。


ご挨拶が遅くなってしまいましたが、

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

# by eucalyptus_k | 2017-01-12 04:33 | ユーカリ(花と蕾)
↑PageTop
Trackback(0) | Comments(4)
 
1/79
ブログ内記事検索
ユーカリ品種検索
カテゴリ
ランダム掲載画像
おすすめユーカリ販売先

珍しいユーカリの宝庫です♪
Friends & Links

親愛なるこあら師匠のブログ

Osakano_Jieさんのブログ

UmeさんのUmeroom園芸科

Sigeさんの自然に関するブログ

caspiさんのアロマオイル管理サイト

あゆむさんの徒然日記

shokawanさんのブログ

+姫音+さんのブログ

るーさんの植物メインのブログ

habukoさんのガーデニングブログ

yuu*さんのインコチャン成長記録ブログ
【その他のリンクはこちら】
Blog Ranking

日本ブログ村

日本ブログ村